<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
1月16日 火曜日 残るもの
昨年はサモエドの訃報を聞くことが多かった・・。
そして今年になっても。
今さらですが・・ウチには13歳・12歳・3歳・10ヶ月という4頭の犬達がいます。
そして、この子(犬)達とできるだけたくさんの思い出を作っておきたい。

昨年9月頃にある方から愛犬の毛で毛糸をと依頼されていたのだが
他の依頼品があり出来上がって送ったのが年末になってしまった。
私が送ったときにはもう、その方の愛犬は虹の橋を渡っていた。
でも、存命中にその子が残した毛は『糸』になり『マフラー』になりました。

『10月頃から急に具合が悪くなってしまい、
できる限りの事はしたつもりですが、残念ながら良くなってくれませんでした・・・
マフラーは本当にきれいにかわいく出来上がっていてうれしかったです。
ありがとうございました。
本当にお願いしてよかったと思っています。
一生、ぷりんの思い出として大事にしていきます。』
(原文のまま)

d0069428_21243910.jpg


いただいたお礼のメールの一部です。
私の紡いだ毛糸が亡くなってしまった愛犬との思い出の1つに
なるならば嬉しいことです。

だから私もウチの子(犬)たちの毛をせっせと溜めてます。
by samolab4 | 2007-01-16 21:39 | 思い出 | Comments(6)
1月11日 木曜日 散歩
ウチの犬達の散歩は“お年寄り組”と“若者組”に分けて一度に2回行くようにしている。
それを当たり前と思って今までずっとそうして来ていた。
だが、若者であるブランの気持ちは違っていたようだ・・。

今朝の散歩のとき
めづらしく長男が在宅しており出かける前に
散歩に連れて行ってくれるというのでブランを頼んだのだが・・
私が少し遅れてアレフとカーラを連れて出るとブランが家の前に座り込んでいた。
長男いわく「動かないんだよ・・。行きたくないのかも。」
ブランを家に入れるように言いアレフ達の散歩に出かけた。。
しばらくすると後ろからついて来ていた。。ブランが・・

ブランはアレフとカーラと一緒に散歩がしたかったのだ。
ブランは私たちが出てくるのを待っていたのだ。
短い年寄り用の散歩コースを嬉しそうに時には先に行き
立ち止まりアレフ達が追いつくのを待っていたり・・

d0069428_20203826.jpg

d0069428_2020508.jpg

d0069428_20302092.jpg

d0069428_2030577.jpg

d0069428_20304072.jpg


ブランも陽向もアレフとカーラを自分達の大事な人(犬)と解っているのだと思う。
3ヶ月で仲間入りしてからいつも一緒にいるアレフ達の側にいることが
安心できるのだということを・・・・

5枚目の写真はブレブレですけどこんな感じで散歩は終了しました。
ブランの嬉しそうな顔、解っていただけますか?

(陽向は実家泊まりで今週はいません。)
by samolab4 | 2007-01-11 20:41 | マイサモズ | Comments(4)
1月9日 火曜日 陽向
d0069428_22162954.jpg

d0069428_22163925.jpg

d0069428_22164956.jpg

d0069428_2217044.jpg

7日は新年になって初めて陽向を百友坊に連れて行った・・・ところ
先輩犬達に念入りにチェックをされていました。
こういう時の陽向は身動きせずにじ~っとしてチェックの終わるのを待つことが出来ます。

d0069428_22225295.jpg
d0069428_2223038.jpg
d0069428_22231043.jpg

ところがドッグランでブランと一緒にいると
他の犬に対して強気になってしまうときがあります。
ブランはいつもと変わらないのですが陽向がブランの側から離れなくなるのです。
陽向にもブランのようにどんな犬に対しても優しくなって欲しいと思っているのですが・・
私の小さな悩み事です・・。

d0069428_22285982.jpg

d0069428_22291271.jpg

でも、私にとってはノール→アラル→陽向と続く大事な子(犬)なので
まぁ、いいか・・な??

ブランはノールに厳しい教育を受けて大きくなりましたが
陽向には教育係がいないので家でもやりたい放題・・
アレフもカーラもブランも優しくて陽向の我が儘を許してしまうし・・・
でも、ここは一番!若頭のブラン、陽向の教育を頼んだよ!
by samolab4 | 2007-01-09 22:33 | マイサモズ | Comments(4)
1月6日 土曜日 あの日から一年・・
今日はノールの一周忌です。。
一年前の早朝、静かにノールは逝きました・・。

1996年3月19日北海道中標津の石川家で誕生し5月10日に我が家にやってきたノール・・
その日から9年9ヶ月と18日・・・たくさんの思い出と6頭の娘を残してノールは逝きました。

d0069428_040253.jpg


6歳で糖尿病になりそれからはアレフとカーラに寄り添って生活していました。
私はノールが逝く時には『私の腕の中で逝かせてあげたい。』と思い
ノールのケージの前に布団をひき寝食を共に・・の生活をしていたのに・・・
たった一人で逝かせてしまいました。。
そのことが後悔として私の心の中にずっとあったのです。
でも一年たった今日こうしてここに書いたことで
つかえていたものが取れたような気がします。

NORD、仏語で“北”という意味です。。
北海道から来た子はサモエドの故郷である北の地シベリアに帰ったのかも知れません。

我が家にはALEPH・CHARA・BLANC・HINAの他にもう1頭NORDが
いたことを覚えていてくださったら嬉しいです。

d0069428_1704146.jpg

d0069428_1705341.jpg

孫であるブランを迎えた頃・・優しく厳しいお婆ちゃん。
d0069428_171669.jpg

d0069428_171199.jpg

d0069428_1754043.jpg

2003年9月北海道まで連れて行った・・
父(マロ)、弟(カザフ)、娘(アラル)、孫(オビ、レヴン)にも会えました。
by samolab4 | 2007-01-06 00:43 | 思い出 | Comments(13)
1月3日 水曜日 今年『初』


アレフと陽向の初遊び・・。
アレフいわく『こんなガキの相手はしていられない。でも、可愛い妹分だから遊んであげよう・・。』
陽向いわく『こんな爺さんの相手はしていられない。でも、優しい爺ちゃんだから遊んでもらおう。』

アレフと陽向の頭のなかにはこんな会話があったかも・・・。

これからもアレフは陽向のために元気でいなくちゃね。
陽向はアレフの元気の源。

d0069428_19435566.jpg

d0069428_1944673.jpg


動きを止めるとこんな感じ・・。
陽向はまた大きくなってただ今体重26キロです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そして今日は百友坊にお年始に行ってきました。
新年の挨拶に行っただけなのでブランと陽向にはドッグランで待っていてもらいました。
今年初のドッグランはお友達がたくさんいて楽しかったね。

ブランが主役。
d0069428_19494113.jpg

d0069428_19495298.jpg

左はN家のクリンちゃん。右はN家預かりのチベタンスパニエルのダイジロウくん。
ダイちゃんは王国チベタン、バニーの子。
この3頭・・微妙な感じでした!
d0069428_1950690.jpg

ダイちゃんはブランの足が気になる様子。あまり小さくてブランは気づいていない?



クリンちゃん・・何がして欲しいのよ?
そうか!ボールを投げて欲しいのね・・。
でも父さんなんか言ってるよ~

d0069428_1950191.jpg

d0069428_19503192.jpg

瑠璃とブラン、陽向とブラン。3頭は両親一緒の兄妹。
d0069428_19504076.jpg

プチのお兄さんが大好き。抱っこされると落ち着くかい?



コイヌの集合体。。陽向はまだ10ヶ月の子犬です。
年長犬のポチが去り・・・体の大きな子犬の陽向が去り・・・
残ったダイちゃん!クゥちゃんのお尻のあたりが気になりますか?

今日も一日楽しかったね。
今年もみんなと一緒に楽しい時間をいっぱい過ごしたいね・・アレフ、カーラ、ブラン、陽向!
by samolab4 | 2007-01-03 19:30 | マイサモズ | Comments(10)
2007年1月1日 月曜日 新年
明けましておめでとうございます。
d0069428_8353076.jpg

昨年中はいろいろおせわになりました。
本年もよろしくお願いいたいます。

朝一番、富士山が綺麗に雪をかぶっていました。
天気の良い元日は毎年まず富士山を見ます。。

今年は大きな変化のない一年を・・と願っています。
確か去年の今日も同じことを願ったはずでした・・
by samolab4 | 2007-01-01 08:37 | 季節 | Comments(18)