<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
9月27日 水曜日 再始動
9月20日付けの“犬毛リース”にお問い合わせいただいた方々
大変失礼致しました。。
クリスマスまでに間に合うように作るには出来る数に限りがありますので
今年は既製品5ヶ、特注品3ケまでの製作と致します。

d0069428_2039373.jpg

既製品
約15センチの木枠(リース型)
マスコット3ケ付き
ボンボン2ケ、オーナメント2~3種類・・・・・4000円
使用糸はこちらで決めます。

d0069428_20401688.jpg

特別注文品
一回り大きい(18センチくらい)の木枠使用
木枠を巻く犬毛の指定
マスコット4ケ分の犬4頭まで指定
ボンボン4ケ
オーナメント3~5種類・・・・・8000円
指定していただく犬毛は5頭になります。

デザイン等はこちらに任せていただくことになります。

マロ、カザフ、ベコ、ベルク、アレフの毛に関しては特注品3ケのみに使用します。
(今年はアレフの毛も入れさせていただきます。)
上の4頭以外の王国の犬達の毛は使用可能です
ご自分の愛犬の毛を使用される場合も特注品扱いになります。

1つ作るのにだいぶ時間がかかりますので
お渡しは11月下旬からになってしまいます。ご承知おきください。
王国に受け取りに来られない方は送料もかかります。(着払い)

この記載を注文票としますのでここのコメント欄でご注文ください。
なお非公開にされますと注文数が他の方に分かりませんので公開でお願いします。

特注品のご希望が多い場合は既製品をやめ特注品の数を増やしたいと
思いますのでとりあえずご希望のほうをお書きください。

出来上がりましたらブログで告知いたしますので11月下旬になりましたら
覗いて見てください。
by samolab4 | 2006-09-27 21:27 | 犬毛 | Comments(31)
9月26日 火曜日 辛いけどお別れします。
王国石川家のサモエド『カザフ』が急逝してから5日がたった今日・・
私は『カザフ』を両親(マロ・ウラル)、姉(ノール)のもとへ送ります。。
5日たってようやく『カザフ』が逝ってしまったことを事実として受け入れることにしました。
ただ、『カザフ』への思いは下手な文章にすることはできません。
私のなかの私だけの思い出としておきたい・・・
d0069428_2052184.jpg

d0069428_205326.jpg

d0069428_2054271.jpg

6ケ月の時、札幌のイベントに参加した『カザフ』
私はお世話係でお手伝いに行きました。
d0069428_2055960.jpg

d0069428_2061465.jpg
d0069428_2062547.jpg

d0069428_2063751.jpg

石川家に行くたびにムクムク大きくなっていたね・・・

今これを書きながらも涙がでます。

さようなら・・カザフ
キミの残したブランと陽向はみなさんに
可愛がってもらえるような良い子に育てるからね。
無事に父さん、母さん、姉さんの所に行くんだよ。。  合掌

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
d0069428_20245522.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
(ここの写真は持っていかないでください。お願いします)
by samolab4 | 2006-09-26 20:31 | 思い出
9月24日 日曜日 秋の陽
カザフが亡くなってから3日目・・
百友坊にはたくさんのお花が飾られています。
その真ん中でカザフは眠っています。

今日は秋晴れの一日でした。
そんな気持ちの良い日、アレフを王国へ連れて行きました。
午前中はほとんどの時間を円形広場でアッシュ達と過ごしたアレフ
d0069428_2228593.jpg

d0069428_22534979.jpg

d0069428_22275518.jpg

d0069428_2250481.jpg

d0069428_22281629.jpg

日差しを体にいっぱい浴びて気持ちがいいね。。
13歳という年齢だけれどもいつまでも・・ずっと一緒にいたいね。
d0069428_22282666.jpg

午後はドッグランにお邪魔しての帰り道
のんびりアレフにあわせて歩いているときれいに影が出来ていました。
影もやっぱりアレフです・・・ってあたりまえか
d0069428_22284090.jpg
d0069428_22285297.jpg

百友坊はもう秋です。
これからはサモエド達の季節になって行きます。
by samolab4 | 2006-09-24 23:01 | マイサモズ | Comments(8)
9月21日 木曜日 息子・・・弟・・・父
今朝、何気なく朝日を撮った・・・太陽の光は平等に降り注ぐ。
今日もいつもとおなじように良い一日になるはずでした・・・
d0069428_20205167.jpg

8時24分、26分と続けて携帯に電話が入っていた。
26分の電話の時には留守電のメッセージもあった。
かけてくださったのは石川さん・・・
メッセージを聞く前にいやな予感がした。
でも・・聞かなくては・・「カザフが死にました。苦しんだ様子はありません・・・・・・・」
そこで私の頭は止まった。。

しばらくして、どうしよう・・何をしよう・・何も考えられなかった。
『とりあえずカザフに会わなくちゃ・・』
d0069428_20293396.jpg

d0069428_20294565.jpg

d0069428_2030068.jpg
d0069428_2030923.jpg

d0069428_2034105.jpg

カザフは寝ていた。今にも起き上がっておやつをねだりそうな姿で寝ていた。
でも、いくら待っても起きてはくれなかった。

私は王国に行くと「カザフ!おはよう。いい子ね・・」
とまずカザフに声をかけるのを一日の最初の仕事にしていた。。
その第一声をかける相手がいなくなってしまった。淋しい・・辛いナ・・

マロの息子として1996年10月30日に誕生したカザフ
ノールの半年違いの弟カザフ
ブランと陽向の父親カザフ
立派な息子であり、強くて優しい弟、
また素晴らしい父親でもあったカザフありがとう・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
d0069428_20502823.jpg

私が撮影した最後のカザフ。2006年9月17日
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

我がままを言わせてもらえるなら私は今はまだカザフを送りたくはない。
(この記事はあとで手直しすると思います・・・)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメントを寄せてくださった皆さまへ・・・
 9月24日 日曜日 19時31分
  この感情的な日記にたくさんのコメントを頂き
  カザフを失った悲しみを皆さまと共有できましたこと
  悲しみの中にも大変にありがたく嬉しく思っております。
  今はカザフの残してくれたブランと陽向を誰からも愛される
  犬に育てることがカザフに対する一番の供養かと思います。
  これからも皆さまに見守られ時にはお力を借りながら
  2頭を育てていきたい思っておりますので
  今後ともブランと陽向をよろしくお願いいたします。。 
d0069428_2047469.jpg
 
     
by samolab4 | 2006-09-21 20:58 | 王国 | Comments(9)
9月20日 水曜日 始動
今年も夏が過ぎ秋から冬へ・・・
10年ほど前から糸紡ぎをやっています。最初は羊毛だけをしていましたが
サモエドを飼い始め大量に抜ける毛のリサイクルとして犬毛も紡ぎはじめました。
d0069428_171483.jpg

時間はかかりますが昔ながらの足踏み式の紡ぎ車です。
百友坊にいらっしゃるお客様の中にも「お婆ちゃん家にあるよ。。」と
いわれる方もいます。
d0069428_1728119.jpg

こちらは電動スピナーといって糸送りさえ出来れば勝手に紡いでいってくれる物です。
早く大量に紡ぐ時に使いますが犬毛には向いてないようです。
d0069428_17321657.jpg

どちらで紡いでも出来上がる糸は変わりありませんが
私は犬毛を紡ぐようになってからは足踏み式の紡ぎ車ばかり使ってます。

一昨年、昨年と今頃からクリスマスリースの案をねりクリスマス用の
オーナメントが店頭に並ぶのを待って“犬毛のリース”を製作しました。
過去2年間は王国を訪ねてくださった人達にだけ見ていただきお譲りしました。
d0069428_16282462.jpg
d0069428_16321348.jpg

昨年は3個だけの製作でしたが皆さんにたいへん喜ばれました。
d0069428_16325269.jpg

こちらは使用する犬毛を指定された特別注文品です。
サモエドのマロ・カザフ・アラル・オビとレオンベルガーのベルクの
毛ですべてが出来ています。

今年もいくつかは作ろうと思っていますので興味のある方はお問い合わせください。
糸の指定にも出来るだけ副うようにしたいと思います。

d0069428_1824222.jpg

『皆さん、こんにちわ~~僕は元気です。。皆さんも気温の変化が大きいので
体調には気をつけてください。僕もまた皆さんと元気な姿で会いたいで~す!』
by samolab4 | 2006-09-20 18:07 | 紡ぎ | Comments(9)
9月18日 月曜日 三連休
今日(16日)から三連休です。
ブランと陽向は私といっしょに王国へ・・
午前中はブランだけをドッグランに連れて行き阿部君に頼んで置いてきた。
その時の陽向はオビ兄の柵の中にいました。
フリーで遊ばせておくとなかなか休めないので時間を見計らって
オビ柵に入れることにしたのです。
d0069428_21532063.jpg

やっぱりオビは頼れる兄貴・・大人の男って感じ・・

ブランはドッグラン。
あとから聞いた話によると大きな犬からクリンちゃんを守っていたそうです。
さすがGentleman のブランだ。
d0069428_21403067.jpg

でも、こんなこともしちゃいます。「いない、いない・・・・」
d0069428_21404176.jpg

見て、見て、ほら 「ばあぁ・・!」 
向かって右の目は異物が入っていたようです。
ブランの目もなかなか完治しません。だいぶ良くはなったのですが・・

午後は陽向もドッグラン。
d0069428_22233482.jpg

クリンちゃん・・お供を従えたお姫様みたい。
d0069428_2224091.jpg

ここでもクリンちゃんは両手に花(?)ブラン・クリンちゃん・ニッキ君
ニッキ君の飼い主さんは自分のところに迎えるノンノっ子を決めたみたいです。
そして、この場には黒柴のアリスちゃんもいたのですが
アリスちゃんはじっと飼い主さんを待っていて『写真どころじゃないわ』って・・
だから無理やり入ってもらいました。。

17日は『北海道祭り』開催の日
d0069428_21422264.jpg
d0069428_21423021.jpg

食べ物のお店が出て大盛況でした。
王国スタッフによる手作り料理・・美味しかったはずです。
午後は仮装大会も開かれ見ることは出来ませんでしたが楽しかったようですね

d0069428_21424753.jpg

そんな日でも百友坊の犬達はいつもと変わらずゆったりとまどろみの中・・
d0069428_2143284.jpg

陽向もオビ兄の側で夢の中・・

今日18日はブランは休ませました。
d0069428_21431588.jpg
d0069428_2143264.jpg

サモエドのダーチャ・・昨日まで川に入って蛙取りに夢中だったのに
今日は丘に上がってゆっくり休養?
d0069428_21433949.jpg

同じくサモエドのパエル・・オビ柵前のテーブルの下で舌を出していた。
ベロが乾いてしまいますよ。。
d0069428_21435593.jpg
d0069428_2144511.jpg

誕生してまだ7日目のポチクゥの子。。可愛いねプクプクの肉球が
純真無垢な心を表しているような・・

毎回おなじような事の記載に代わり映えのしない日々を送っているんだな・・
と思います。でもそれが私にとっては一番の幸せなんだとも思います。
by samolab4 | 2006-09-18 22:57 | 犬達 | Comments(12)
9月13日 水曜日 年の差
今日も朝から雨が降っていました。。
外装工事も中断されていて狭い庭には足場がそのままあるし・・・
塗料も脚立も・・その他いろいろなものが早く終わって欲しいです。
外にも出られず今日も家の中の犬達は
私が朝の仕事をしていると居間で「バタバタ・・ギャンギャン」。
いつもの朝のようにブランが陽向を遊ばせているのかと思っていた。。
でも今日は10時には出かけなくてはいけないので「もう、やめなさい!」と
注意をしようと見たら・・なんと、アレフが陽向の相手をしていた。
d0069428_2135115.jpg

d0069428_21353163.jpg

d0069428_22325338.jpg

d0069428_2135516.jpg

さすがに立って遊ぶということはできないらしく寝たままで遊ばせていた。
寝たままでもいい・・アレフが陽向を相手に遊べるということは私にとって嬉しいこと。
年齢差13・・アレフはブランがウチに来た時くらいから子犬とは距離をおいていた
攻撃したりはできないので自分が逃げ回って落ち着くことができない子でした。
だから、新しい子犬を迎えるたびに心配したことはアレフにとって
ストレスの元になるのではないかということでした。。
そんな気の優しいアレフが陽向を相手にマジに遊んで(?)いました・・・。
(日頃の陽向の行動に“堪忍袋の緒が切れて”本気で怒っていたのかもしれません)
13歳違いの2頭を私はしばらく傍観しておりました・・。

ウチの4頭をおいて王国へ行ってきました。
届け物とポチクゥの子達に会うために。
d0069428_228391.jpg

とても良いお母さんをしています。子犬を抱き上げると『返して・・』
という目で見るので子犬だけの写真はもう少したってからにしましょう。
d0069428_2281630.jpg

今日のポチポチ、いつもと変わらない父ちゃんでした。。

親ばか写真です。見ないほうがいいですよ・・
by samolab4 | 2006-09-13 22:19 | 犬達 | Comments(16)
9月10日 日曜日 夏の終わりに
昨日はブランだけを連れて王国へ。
d0069428_2121516.jpg

ブランは落ち着きが出てきてあまり周りの騒ぎにものらなくなりました。
d0069428_21394119.jpg

わけがあって飼い主さんに隔離されたマーヤちゃんが
一人でいるのは可哀相と思ってブランを一緒に隔離柵(?)に入れた
最初は離れて見ていないふりをしていましたが・・・
d0069428_21223994.jpg

そのうち一緒に草を食べ始めました。
ブランはなかなかのGentleman・・
もし、去勢をしないでいたら牝犬扱いの上手な牡になっていたかも・・
なんて考えて一人で笑ってしまいました。。
d0069428_21231323.jpg

まだ夏を感じる午後プールへ・・気持ちよさそうに泳いでいました。
d0069428_2123515.jpg

ブランとクリンちゃんは叔父と姪の関係・・
どことなく似ているような気がします。

今日はアレフと陽向を連れて
そして今日もまたドッグランとプールへ
d0069428_22124750.jpg

入るまでは時間のかかる陽向ですが
お姉さんに促されて・・
d0069428_21274666.jpg

自分から水の中に入っていって・・
d0069428_21275991.jpg

あとはスイスイと・・・気持ちいいね!
泳げるようになってよかったね。陽向・・
d0069428_2293244.jpg

青の広場では馬サッカーをしていました。
もっと本格的にやったらおもしろそうですね。。
d0069428_22131746.jpg

臨月のお腹のクゥ・・今週金曜日から予定日に入るそうです。
もう少しだよ・・そしたらクゥ母さんだ。頑張れ!クゥ

ゆったりと時が過ぎて行く・・そんな気持ちになった2日間でした。

個人的に大事なPhoto
by samolab4 | 2006-09-10 22:28 | マイサモズ | Comments(15)
9月6日 水曜日 年月の経過
サモエドのオス、アレフは13歳・・13年前アレフを迎えるために家を建てた。
(迎えるためというより家を建てたのでアレフを迎えられた。)
13年もたつと家もアレフ同様だいぶ傷んできたので
今回、まず外壁を塗り替えてもらうことにした。
d0069428_185629.jpg

洗濯物は見なかった事にしてください。。(車に敷く犬達用のカバーです)
d0069428_1852412.jpg

慣れ親しんだ色の家・・今日で見納めとなるとちょっとかわいそうになったので
最後に写真を撮っておいた。
午後には足場も組み終わりカバーを掛けられ・・明日から水洗い、下塗り、本塗りとなるらしい
d0069428_188244.jpg

d0069428_1881713.jpg

新しい外壁の色はいろいろ意見がでたが結局この4色から選ぶことに落ち着き。
この写真の色より全体がもう少し濃い色味です。
この4色のどの色で出来上がるかは10日ほどしたら分かります。。

~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~

アレフからの問題です!最終回
d0069428_18124693.jpg

ここの部分は難しいのでヒントです!         今ではすっかりきれいに・・
d0069428_18154459.jpg

                        黒円の中にヒントが・・。そして↑方向から見てください
d0069428_1815581.jpg

                            ↑の先にちょこっとある黒い色は??
d0069428_18161058.jpg

                                   ここはノーヒント
d0069428_18162429.jpg

                   最後はアレフのトレードマークみたいなものがある部分はどこでしょう?
d0069428_19174649.jpg



長い間お付き合いいただきありがとうございました。。
1回目から最終回までのクイズを全問お答えくださった方にささやかなプレゼントをご用意いたします。
首ではなく気を長~~くしてお待ちください・・・  アレフの飼い主より
by samolab4 | 2006-09-06 18:00 | 生活 | Comments(13)
9月4日 月曜日 クリアー
今日は月曜日・・いつもの週初めと同じ
月曜日は犬達の相手があまり出来ない。掃除をして、洗濯をして買い物に行って・・・
などの雑用をしているとあっという間に夕方になっている。
犬達も月曜日は“寝て曜日”になっている。。

9月3日のこと。
ブランと陽向は王国行き。
13時からは各エリア持ち回りプールの日に百友坊があたっていたので
ワイマラナーのアッシュと一緒にブランを連れて行った。
d0069428_21222888.jpg

ブランの入水・・自分からはなかなか入らないので私が一緒に入ることに
d0069428_2045626.jpg

アッシュはさすがに優雅な泳ぎです。
d0069428_20453366.jpg

いい湯だな~状態の顔。
(これを書いているとき側で眺めていた次男「ブラン・・溺れてるの?」だって・・何を言うか!)

ブランは初めてプールに入れた時から普通に泳げました。
プールサイドで応援してくれていたお客様にサモエドの被毛についてお話させていただきました。
これだけ水にぬれても芯はあまりぬれていない事・・
あがってブルブルを2~3回するとほとんど水を弾いてしまう事・・など
(その時の様子はデジカメの電池切れのため写真がありません。残念!)
気持ちよさそうなブランの顔。満足・・満足・・

このあとのフリータイムでは
陽向、今夏3回目のプールとなりました。過去2回の泳ぎを見ていた私は
はじめはライフジャケットを着せて泳がせることにしました。
陽向に自信をもたせるために・・
d0069428_20592261.jpg
d0069428_20593591.jpg

パグの“キムチ”泳げます。パグにしては珍しいのだとか・・。頑張れ陽向
d0069428_2101646.jpg

そして、途中でジャケットを脱がせてみたら・・・なんと泳ぎました!作戦は大成功だったみたいです。
母ちゃんは嬉しいよ~。やっぱり犬も自分に自信が付くということはいい事なんだ。
d0069428_2122347.jpg

休憩のために出した顔もなんか誇らしげに見えてしまう飼い主でした。。
夏の初めに陽向に課した『泳げるようになる事』みごとクリアーしてくれました。

来年の夏にはどうなっているか分かりませんが、とりあえずは泳げるようになりました。
by samolab4 | 2006-09-04 21:28 | マイサモズ | Comments(9)