6月2日 金曜日 犬の毛への思い
家のいたるところに犬の毛があります。
洗毛されたもの、未洗のもの。
サモエドの毛。
レオンベルガーの毛。
馬チームからの毛。
ベコの毛などなど

今、紡錘車にかかっているのは去年亡くなった王国の
セントバーナード『ボス』の毛です。
担当者のかたをはじめ皆さんに可愛がってもらった優しい子でした。
d0069428_17231182.jpg

できあがったら古園さんに返します。

そして、毛糸に出来上がっているのは石川家の
サモエド『マロ』の毛
あと、500g位あるので何か大きなものを作りたいな
d0069428_17253231.jpg

私の大事な宝物です。

いま、犬たちは換毛期
また毛が家にふえていく。

アレフとノールとブランの毛もある。カーラの毛もとってあるし
居住スペースが狭くなります。

でも、まっいいか。紡ぎって楽しいし・・・
by samolab4 | 2006-06-02 17:31 | 犬毛 | Comments(4)
Commented by 塚原 at 2006-06-03 07:32 x
おはようございます。星になってしまったけれど、こうして残っているって最高の宝物ですよね。我が家にも早く白い子供が来て、紡いでみたいです。陽向ちゃんビレルの分まで大きく元気にね。
Commented by チサ at 2006-06-03 09:43 x
その一玉ごとに時間と手間がとても掛かっていらして、思い出が、ぎっしり詰まっているのですね!
ストラップ1本でも、染色していないのに素敵な色合いで、感激して使わせて頂いています。
いつか使っていらした犬毛の敷物、あまりに素晴らしく羨ましかったです♪
Commented by 三谷 at 2006-06-04 02:18 x
高橋家に、犬毛を増やしている一人です。
今年も、貴重なチベコの毛を頑張って集めます。
そして来年はシルバーの毛も・・・。
Commented by ACN at 2006-06-05 00:06 x
皆さまへ
犬毛の糸作りは手間と時間がかかりますが結構はまります。
長毛種の飼い主はやはり自分の子の毛糸を欲しくなるのだと思います。


<< 6月4日 日曜日 母と子 6月1日 木曜日  今日から。 >>